INTERVEW 2 happy♪~house.

「家を建てるきっかけ」

結婚した当初から家を建てたいと夫婦で話していました。
色んなご縁もあったけど、条件が合わなかったり家を建てるという夫婦の波が合わなかったりで気づけば3,4年経ってしまっていました。

ある時いい条件の土地が見つかって、その日のうちにハウスステージさんに電話しました。

それで夕方6時くらいに駆け込んで、条件を聞いてもらって。

“建てれる!”ってなったけど一応現場見ないとという話になり、でもすぐ売れちゃうと困るということで次の日の朝にタブチさんが見に

来てくれて、OK!となり笑

その足で仮押さえに行きました。

「工務店選びで思ったこと」

-その前に一度別の土地でご相談のご連絡がありましたよね-

そうですね。ハウスステージさんだけでなくイメージの良い大手ハウスメーカーさんや地元に強い中堅ビルダーさん、展示場などは

大概見に行きました。
ハウスステージさんは元々知っていました。

-最初土地で悩まれていて、候補が出てきたのでハウスステージに来ていただきましたが、その前に他の会社さんも見てらしたんですね-

たくさん見たので迷いはなかったですね。土地さえ見つかればって感じでした。

-どのように工務店さんを探されましたか?-

工務店さんやハウスメーカーさんなど本当に色んなところを見ました、嫌な思いもたくさんしたしたので大手ハウスメーカーだから

いいというわけじゃないんだとか思いましたね。

-それはなぜそう思われましたか?-

門前払いもありましたし、友人の話も聞いたりして。
仕様がガッチリ決められていたりだとか。
自分の家なのに自分の家らしくないみたいな感じがして。。

あとは全部がプラスオプションの話なので、ルンルンするはずのキッチンの打合せとかもしんどいとか、、笑
基本料金から上がるのはわかっているのですが、、

-自分たちで納得のいくものを選べなかったということですね-

 

 

「ハウスステージを選んだ理由」

もちろんずっと建てたいとは思っていたけど、ハウスステージさんてホームページとか資料に坪単価だったり金額的なものが載って

いなくて、いくらで建てれるのかがわからなくて。

でも話しを聞きに行った時の近藤さんの電卓のおかげですね。
私たちがタブチさんと夢物語りを語っていた時に横で実直に計算してくれていて、”大丈夫です”と言ってくれたので。

帰りの車の中でハウスステージさんで建ててもらう前提で土地を購入しようと話していました。

-ハウスステージのことはどこで知りましたか?-

私は仕事の関係でタブチさんという人のことは知っていたので、名刺に書かれた会社のホームページを見ていて、とにかくかわいい

が濃縮されたお家だったので、建てたいと思っていました。

けどきっと無理だろうな、、と思っていて他の工務店さんなども見に行っていました。

夫は逆で他と何が違うのかわからなかったみたいで、”かっこいいしいいんじゃん”くらいで。
でもタブチさんに会って虜になってました。笑

夫:こういう家が建てたいって明確にはなかったですけど。
結果的に背中を押してくれたからですかね。初めて会ったときに”俺が何とかするから大丈夫”と言ってくれたのも大きかったですね。

 

-まず土地を購入するときの後押しをしてくれたということですね。
予算も納まっているし間取り的にも良い土地ですよね-

夫:タイミングが良かったですね。売主さんが早く売りたかったのか一週間ずれるだけでかなり値段が変わっていましたからね。

私的にはタブチさんだけだったら話がはずむ分 楽しく打合せして、よくある金額が上がって何かを諦めて下さいみたいになるのが

怖かったかもしれません。

その隣で近藤さんが計算してくれていたので安心でした笑
お二人がいてくれて良かったです。

 

 

「打合せを進めていく際に思ったこと」

お金が足りるかというのはずっとありました。
最終金額は自分たちが決めるもので変わるので予算を超えなくすればいいのですが、
打合せの途中はまだ全てを選びきれていないですし、外構の打合せも後でしたので。

-予算はある程度決められていましたよね-

そうなんですけど、友人の話を聞いていたのもあって事前の見積もりから上がって当然みたいに思っていました。

でも近藤さんは何とか予算内に納まるように頑張ってくれましたのでよかったです。
そこが他とは違うかなと思いました。

あとは何かを決める時に初めて私たちは勉強していたので、土地が見つかるまでにもたくさん時間があったので勉強しておけば良

かったと思いました。
好きなテイストの写真などもストックできていなかったので。

夫婦で打合せもすり合わせきれていなかったですし、もっとやっておけばよかたなと思います。

でもじゃあ勉強してもう一度やりますかといわれたら絶対やりたくないくらい出し切りました笑 大満足です。

 

-打合せの期間集中してがんばってましたよね。
土地をまず決めなくてはいけなかったのでそっちを優先していて同時に家のことを考えるのは大変ですよね。

でもコンセプトを決めてらしたのでそこからズレていたら言おうと思っていましたけど、テーマに合わせて照明だったりを決めて

いらしたので統一感のある居心地の良い家になったと思います。

自分が引っ張っていくというよりはやりたいことをズレないように見ていくようにしていました。-

 

でもたくさん悩みましたね。可愛いもの全部入れたくなっちゃうけど、テイストの違うものを混ぜちゃうとゴチャゴチャしちゃい

ますもんね。

-そうですね。最初のうちはあれもこれもで アレ? ってなってましたけどだんだんまとまっていきましたね。-

「家づくりでこだわったところ」

外観は夫で、内観は私で分けていました。
なのでそんなに揉めなかったですね。

夫のこだわりは黒ガルバの外壁ですね。

夫:微妙な色の差の黒で迷いましたけどこっちにして正解でした。満足するかたちにしてくれたのでよかったです。

-飽きもこない外観ですし良いと思います-

予算が決まっている中で、ガルバにするだけで金額が上がってしまうので冷たい営業さんだったらサイディングで決められてしま

いそうだけど、夫の譲れない所を近藤さんが見極めてくれていたのでよかったです。ガルバやめようみたいな話一回もなかったで

すもんね。

私は可愛いはもちろんだけど住みやすい家にしたくて。
3つポイントがあって。ひとつは防犯面です。心配性なので交通安全の講習だったり警察に話しを聞きに行ったくらいなので。笑

-窓の大きさや位置にも気をつかっていましたね-

 

オートロックにもしました。一度締め出されちゃったこともありましたけど。笑
なのでできる範囲で防犯面にこだわりました。

あとは面倒くさがりなところがあるので洗濯導線ですね。
よく見るのは周遊回路だと思いますけど私はとにかく洗って干して仕舞うまでをいかに少ない動作にしたいと考えていました。

とても気に入っているのが普通無駄になりがちな廊下のスペースが娘のトイレトレーニングを見れたりだとか、夫と並んで洗面台を

使う時でも結構広めのスペースでちゃんと身支度空間として活きているなって。

娘がいるので最初から洗面所と脱衣所は分けたいと思っていて、でもそれは土地が広くないとできないと思っていたけど、近藤さん

のアイデアで廊下に出すことによってこんなに広い洗面所ができてすっごい満足しています。

-気に入って頂いてよかったです-

 

普段廊下の扉は開けているのでリビングから見た時にも広く感じられますし。
この良さは友達になかなか伝わらなくて。笑 地味なことですけど、、
一回住んでもらえたら絶対わかるはず!って言っています。

 

最後は当然ですがリビングです。

紆余曲折あってイメージが変わりそうな時でも夫がブレずにいてくれたのもありましたね。
なにより空が見える窓ですね。イメージ通り作れました。

室内窓もかわいいし明るいし。

あと小屋ですね。打合せしていた時に住んでいたマンションではテレビ周りやとリビングに娘のおもちゃがごちゃごちゃ置いて

あるのがすごい気になっていたけど、今は全部小屋下に仕舞えているのがいいですね。スッキリして何よりも嬉しい。

私が料理していて、娘がテレビを見ていて、パパは小屋上でくつろいでいるだったり、みんな同じ空間にいるのに住み分けがで

きるし、あとは色使いだったり私の好みが詰められているところですね。

夜娘と空が見える窓を見上げてお月様が見えた時が本当に幸せでした。笑

-なかなか家の中から月って見えないですよね。 人目も気にならないからカーテンだったり開けっ放しでもいいですもんね。 

天井も高いので開放感がありますね-

 

 

「これから家を建てる方へメッセージ」

妻:当時の私が思っていたのはすっごいおしゃれな人がお客さんで、そういう人じゃないと建てれないんだろうなあと思って

いました。

-そういうイメージがあったのですね-

すごいあった。なので私たちみたいので大丈夫かなみたいに気後れしちゃっていました。
でももし同じように思っている人がいるなら”可愛くしてくれるから大丈夫ですよ!”と言いたいですね。

夫:家を買いたい、建てたいと思ったら一度ハウスステージさんに話を聞いてみてもらいたいですね。もちろん比較のために

他も見ると思いますが、僕の場合は自分の思いに答えてくれると思ったのがハウスステージさんでした。

Begin typing your search term above and press enter to search. Press ESC to cancel.

Back To Top