国際芸術祭

2022年7月30日~10月10日

まで、国際芸術祭

あいち2022が行われていますが、

有松地区も会場になっています。

 

有松地区で特徴的なのは、

インドのアーティスト

ミット・ジャイインさんの

のれんのような布の作品だと

思います。

 

旧東海道の古い街並みに

モダンな布の作品が、

のれんのように何軒かの

お家にかかっています。

 

普段は、有松絞りのありまつと

いうのれんが各お家に

掛けられていますが、

 

伝統とモダン、

合いますね。

 

何かこういう見慣れない

組み合わせを見ていると

脳が活性化して

新しい発想が生まれそうです。

 

  DAWARYでも、今

「壁紙の間」という

展示を行っています。

 

 

中央の椅子に座って

周りを見渡すと

何か新しいものが生まれるかも

 

 

です。

 

芸術祭と一緒に見に来て下さい!

 

 

 

 

 

 

Posts created 28

Related Posts

Begin typing your search term above and press enter to search. Press ESC to cancel.

Back To Top