保険のおはなし

先日、何かが硝子にあたって

硝子が割れてしまったので

硝子の交換をしてほしいという

依頼があり、硝子の取替作業を

させて頂いたのですが、

 

2階の外に開くタイプのサッシ

だったので、外側からサッシを

取り外して取り替える必要が

あったため、足場を組んでの

作業になりました。

 

 

今回、お施主様が飛来物に関する

保険に加入されていたため

保険対応ができましたが、

 

保険対応ができなかった場合を

考えると費用が怖いです。

 

自分が家を建てた時は、

火災保険といれば、火災の時の

備えという認識でしたが、

最近は、総合保険になっていて

火災や地震以外の備えも

充実しています。

 

実際、入居後のお施主様からの

連絡で保険対応になる案件は、

①風災

②突発的事故

③飛来物

が多いかと思います。

 

保険料も掛かる事なので

新築時、他にもお金が掛かることも

多いなかで、どこまで

保険にお金を掛けるかはありますが、

 

これまでの経験を踏まえて

どんな時に保険が役に立ったかは

判断材料として、しっかり

お伝えさせて頂ければと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Posts created 38

Related Posts

Begin typing your search term above and press enter to search. Press ESC to cancel.

Back To Top